スポーツが趣味「サラリーマンブログ」

都内在住のスポーツが趣味のサラリーマン日記

ボルダリングに挑戦「屋内スポーツ系」

calendar

reload

ボルダリングに挑戦「屋内スポーツ系」

ボルダリングに行ってきました。

学生時代までスポーツに励んでいたものの、社会人になって働きはじめてからスポーツに勤しむ機会が減り、簡単なフットサル程度で慢性的な運動不足に陥ってしまいました。

そこで、会社帰りに立ち寄ることができて、かつ一人でも出来るスポーツはないかと探した結果、ボルダリングに行き着きました。

 

私が通ったのはスポーツジムの一室がボルダリング用の部屋になっていて、しかも道具は一式レンタル出来るため、何の準備も必要なく始めることができました。

 

もともとボルダリングはいつかやってみたいと思っていたので、不安よりも期待の方が大きかったです。

最初はインストラクターの方に基本を教えてもらい、その後は他の人の見よう見まねでひたすら登っていました。

最近上半身の運動不足というのもあったせいか、開始30分で全身が筋肉痛になるような錯覚を覚えました。

 

最初こそ壁の中盤まですら登れなかったのが、回数を重ねて技術や経験を重ねていくうちに、より高いところまで登れるようになりました。

ボルダリングの魅力は単に登れるようになる高さが上がっていくことや、登るスピードが速くなっていくなどの記録を更新することはもちろん、より高くかつ速く登るためにはどうしたらいいか、またどれを掴めば効率良く登れるかを試行錯誤しながら登っていくことにもあると感じています。

つまり、壁を登る基礎の体力や技術だけでなく、考える力も養われることに魅力を感じました。

一人で集中して登ることも良いですが、友達を連れて一緒にやることも、また違った楽しみがあります。

タイムアタックを行ったり、初心者の友達にコツを教えたりと、非常に盛り上がります。室内スポーツなので雨が降っても関係なく出来るため、計画が立てやすいことも魅力的です。また、男性だけでなく女性も楽しむ人が多いと感じたのは意外であり、それだけ気軽に出来るスポーツなんだと感じました。

運動不足の解消のみならず、ストレスの発散にも役立っています。

ボルダリングの基礎知識:ボルダリングが人気な理由