スポーツが趣味「サラリーマンブログ」

都内在住のスポーツが趣味のサラリーマン日記

スポーツをするメリットについて

calendar

reload

スポーツをするメリットについて

日常的にスポーツをしている人間は、ただ単に「好きだから」「楽しいから」といった理由でスポーツをしていることが多いです。ですが、スポーツにそこまで思い入れがあるわけでもなく、そこまで楽しいと感じるわけではないという方もいるでしょう。

そういった方にとっては、スポーツをするにあたってのメリットがあったほうがモチベーションも高まるかもしれません。

ここでは、改めてスポーツをするメリットについて考えてみたいと思います。

ストレス発散

まず挙げられるのがストレス発散です。言うまでもありませんが、スポーツをすることによって体を動かすことになります。体を動かすことがストレス発散になるというのは、一般的にもよく知られていることです。

特に、今の時代は「ストレス社会」と呼ばれるくらいです。もともとストレスのない人生というのはあり得ないのですが、ストレス社会の今だからこそ必要以上のストレスがかかってしまうものです。スポーツで汗を流すと、たまっていたストレスまで汗と一緒に流れていきます。心のデトックスとも言えるかもしれません。

運動不足解消

学生時代には部活をしていない方でも授業で体を動かす機会がありました。

ただ、社会人になってからはどうでしょうか?自分で時間を作らない限り、体を動かす機会というのはなかなかないかと思います。運動不足というのは言うまでもなくよろしくありません。

週に1回でもスポーツをする機会を作れば、運動不足というのは解消できるかと思います。もちろん、できれば毎日スポーツをして体を動かしたほうがいいのでしょうが、社会人にとっては毎日というのは難しいものです。週に1回でも月に1回でも定期的にスポーツができるといいと思います。

健康維持

先ではストレス発散や運動不足の解消といったメリットを挙げたのですが、ストレス発散も運動不足の解消も健康維持には欠かせないものです。というよりも、よりたくさんのストレスを抱えやすく、運動不足に陥りやすい現代人にとってはスポーツでこれらを発散、解消させることは必須ともいえるかもしれません。

健康維持のためには健康的な生活習慣が必要になってくるのですが、健康的な生活習慣とは一体どのようなものでしょうか?栄養バランスのとれた食事、適度な運動、十分で質のいい睡眠、ストレス発散といったものが挙げられるかと思うのですが、スポーツは主にこの中の適度な運動とストレス発散で役立ってくれます。

ただ、それだけではありません。というのも、スポーツで体を動かすことによって代謝がアップしますので、食事の消化や吸収といったものにもよい影響を与えてくれるのです。

しかも、適度な運動によって程よい疲労感を得ることになりますので質のいい睡眠にもつながってきます。つまり、スポーツというのは直接的にも間接的にも健康的な生活習慣を支えてくれるものなのです。

純粋に人との触れ合いを楽しめる

どのようなスポーツをするのかにもよるのですが、スポーツでは純粋に人との触れ合いを楽しむことができます。

仕事の利害関係などを考えて相手の顔色をうかがうことなく、スポーツを通して対等に楽しむことができるのです。

社会人の方の場合、職場での人間関係がそれこそ最悪でも、スポーツでの人間関係に恵まれているから耐えられるということもあります。

人間関係にうんざりして人を大嫌いになりそうでも、スポーツで楽しい時間を過ごすことができれば人間関係にも希望が見出せるのではないでしょうか?

「趣味はスポーツです!」と堂々と言える

今の時代、「趣味は特にありません」とか「無趣味です」といった方が増えているようです。

実際に趣味がないという方もいるでしょうし、本当は趣味があるものの恥ずかしくて言えないということもあるでしょう。

ただ、どちらにしても趣味がないというと「つまらない人間だ」と思われてしまうこともあります。
スポーツをしておくと、堂々と「趣味はスポーツです!」と伝えることができます。

趣味がないよりは相手に与えるイメージもいいでしょうし、いろいろな趣味の中でも無難です。趣味のスポーツがきっかけで始まる縁というのもあるかもしれません。