スポーツが趣味「サラリーマンブログ」

都内在住のスポーツが趣味のサラリーマン日記

サーフィンを始め気づいた事や魅力「屋外スポーツ系:サーフィン」

calendar

reload

サーフィンを始め気づいた事や魅力「屋外スポーツ系:サーフィン」

サーフィンを始めるようになったのは二十代半ばで、早い人はもっと早く始めているのでそれほど上手くなろうという気持ちがあったわけではなく、もともと体を動かすことが好きだったということや海の近くに引っ越したという理由からなんとなく始めるようになりました。

サーフィンをスタートしてから

最初はもちろんうまく波に乗れないどころか、立つこともできませんでしたが、それでも楽しいと感じることができ、毎日のように仕事に行く前に朝サーフィンに行くようになりました。

立てるようになり、波にも乗れるようになってきた頃から、体の調子も良くなってきて健康になったなと感じるようになりました。

少しお腹が出てきているのが気になっていましたが、走ったりするのは楽しめないなと思っていたので、楽しみながらお腹が引き締まってきたことはとても嬉しいことでした。

特に上半身のパドル筋が発達していくようで、なで肩でも少しずつ逆三角形のスタイルに近づいていくことができました。ウェイトトレーニングが苦手で続かないという人にも適したスポーツです。

サーフィンならではのメリット

男性らしいスタイルを手に入れたいという人はもちろん、健康な体になりたいという人にもお勧めできるスポーツで、気軽に始めることができるのも良い点です。

広い海を相手にするスポーツということもあり、自然の壮大さの前では人間はなんて小さいんだと感じることもでき、自分の悩みのちっぽけさにも気づくことができるので、悩みがなくなりストレスも感じにくくなるというのもサーフィンならではのメリットと言えます。

一式の道具を揃えて仕舞えば、あとは海に行くだけなので、壊れたり新たなものが欲しくなって買わない限りは、出費も最初だけというのもサラリーマンでお小遣い制でも行いやすいスポーツというのも魅力です。

サーフィンを始めたことで、どんな波が良いのかということも考えるようになったし、他の人からの情報収集もするので、仲間が増えたというのも良かったなと思います。

悩み事があって一人でいたくない気持ちになった時にも、海に行けば仲間がいて、海もあり癒されるということもあり魅力的なスポーツだなと改めて感じることができました。

サーフィンを始めて、仲間になった人とビジネスでの繋がりがあるということがわかった時にはびっくりしましたが、予期せぬところからビジネスの成功にも繋がるんだなと感じたし、始めて良かったスポーツです。

サーフィンを始る前と始めた後

始める前は、夏にしかできないスポーツだなと思っていましたが、実際に始めてみると夏以外にどの季節でも楽しむことができるんだなと知ることができました。

それぞれの季節ごとに楽しみ方には違いがあるし、冬は寒いと思っていましたが、冬なら人も少ないので周りを気にすることなくサーフィンの練習をすることができます。年間通して楽しむことができるし、健康面や体力作りといった楽しみ以外の視点から考えても、かなり良いスポーツということは間違いないのではないでしょうか。